婚活中、第一印象をアップさせる服装 | 婚活・結婚おうえんネット

婚活中、第一印象をアップさせる服装

年齢や職業、収入など、相手を条件であらかじめ決めることの多い婚活。同じような条件の相手が多くいる中で、第一印象は大きな決め手になります。男女別に、第一印象をアップさせる服装を見ていきましょう。

第一印象は意外と正しい

婚活は新しい出会いに満ちています。人と出会う時、気になるのが第一印象です。第一印象は、パッと見た瞬間から6秒ほどの判断で決まると言われています。この一瞬の第一印象は、「無意識に自分に合う・合わないを判断しており、意外に正しいかもしれない」という研究結果もあるほどです。

年齢や職業、収入など、相手を条件であらかじめ決めることの多い婚活。同じような条件の相手が多くいる中で、第一印象は大きな決め手になります。第一印象の良し悪しが、出会いの結果を左右することもあるのです。

それでは男女別に、第一印象をアップさせる服装を見ていきましょう。

男性は「仕事ができる人」「清潔感」を重視しよう

女性は表情や雰囲気から相手を読み取ることが上手です。さらに、女性は本能的に「安心できること」や「くつろげること」「居心地が良いこと」を好みます。婚活中の女性によい第一印象を与えるには、「一緒にいて安心できる男性」「結婚しても大丈夫な男性」ということを、服装や表情、態度などでアピールすることが大切です。

女性に好印象を与えたい場合は、「仕事が出来る人」を意識したファッションがオススメです。仕事が出来る男性は、社会的信用があり、まじめに働いている人ということ。つまり結婚後も経済的な心配がなさそうな男性ということです。ですから、オフィスカジュアルをイメージした落ち着いたスーツファッションなどが好印象を持たれます。

さらに清潔感がないのは絶対にNGです。女性は不潔感を感じると「そばに寄られたくない」と生理的な嫌悪感を感じ、拒否してしまいます。案外に細かいところをチェックされるので、靴の汚れやシャツの袖、襟元、髪型などは特に念入りに確かめておきましょう。

女性は「コンサバ」「女性らしさ」がポイント

一方、男性は女性の顔やスタイルをよく見る傾向があります。男性は女性の顔やスタイルを見て、「優しそう」「かわいい」「気持ちが安らぐ」といった情報を感じとります。

婚活中の男性は「家庭を安心して任せられる女性」を探していますから、女性の側からは「きちんと家庭運営が出来る人」「よい妻になれる女性」という部分をアピールする必要があります。控えめで清楚なコンサバティブなファッションなら、きちんとした感じが出ます。

男性は女性の持つ柔らかさや明るさ、優しさなどを「女性らしさ」と感じます。自分の顔や体型にあったメイクをするのはもちろんのこと、ピンクや白、明るいグリーン、ベージュといったソフトな色合いが好印象を呼びます。ビビッド過ぎる色や、グレーや黒を多くしすぎたファッションは印象が悪くなりがちなので気をつけたいですね。

男女共に、よくある失敗の多くは意外にも「おしゃれの頑張りすぎ」です。派手なファッションや高価な腕時計、しっかり決めた髪型などは「浮気しそう」「派手そう」とかえって引かれてしまう可能性があります。「自己アピール=個性を出す」と考えている人も多いようですが、やりすぎはNGだと心得ておきましょう。

自分の第一印象は自分で見てもわからないものです。第一印象アップを目指すなら、結婚相談所の婚活セミナーやファッションコーディネートを利用するのもよい方法です。自分の第一印象から良い出会いを探せるよう、まずは結婚相談所の無料資料を取り寄せ、自分に合った結婚相談所を探してみましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る