婚姻歴 | 婚活・結婚おうえんネット

婚姻歴

結婚した履歴が戸籍上あることです。 離婚すると配偶者は除籍され、名前の上に大きな×印が記載されます。(これがいわゆるバツイチという表現の発端です)名前自体は消されずに、筆頭者の戸籍には誰といつ結婚したという記録が残るようになっておりこれを婚姻歴としてとらえることになります。移動させた新しい本籍地の戸籍簿には、離婚歴は記載されません。離婚歴は削減されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
1分で完了!各社の資料を無料でお取り寄せ 結婚相談所とわからない封筒でお送りします


トップへ戻る