価値観の合う女生にどうやったら出会える? | 婚活・結婚おうえんネット

婚活コンサルタントゆきじ先生のあめムチ!個別指導

個別指導
14人目
昌さん/43歳/男性/商社

価値観の合う女性との出会いがない…。どうしたら良い出会いが見つけられる?

お世話になります。大手商社勤務の40代前半の男です。
自分に合う女性との出会いがありません。

今まで付き合った女性は、ご飯を作るのが上手じゃなかったり、気が利かなかったり、価値観が合わず、結婚に至りませんでした。

母親と同居しているので、相談していますが「今までの彼女は合っていなかったと思う」と言われていて、まだ運命のお相手には出会えていないと感じています。

母子家庭だった事もあり、奥さんや家族を不幸にしない、幸せな家庭を築きたいという強い思いもあります。どうしたら、良い出会いがあるでしょうか。
婚活コンサルタント ゆじき先生価値観が合わないのは当たり前!『合わせてくれる』人ではなく『合わせていけそう』な人を!
昌さん、43歳で子どもが欲しいなら、出来るだけ多くの女性とお見合いを重ねることをオススメします。

自分に合う女性を選択できないのは、自分が何を望んでいるのかを明確にできていないからなんですよ。

これは多くの方が「目からウロコが落ちた!」とおっしゃるポイントなんだけど、価値観が合わないのは当たり前だと前提してみてください。

お互い全く違う家庭や環境で育った他人同士ですから、『合う人』を探すのではなく、完全に『合わせてくれる人』を探すのでもなく、『お互いが合わせていけそう』な女性を探しましょう。

価値観が合わなくて別れたとおっしゃる方は多いのですが、どの部分がどのように合わなかったのかを聞くと、双方が歩み寄っていないことがわかります。

不満や疑問をお相手に伝えましたか?なぜそう思って、どうして欲しいと提案しましたか?

自分の気持ちや考えを伝えても拒否・無視されたのなら、別れて正解だけど、きちんと改善する努力をしないまま、不満を募らせていたのなら、昌さんが二人の交際をマネージメントできていないことも原因の一つです。

こうして欲しい、こうして欲しかったと伝えなければ、お相手は対応できないですから、思いやりと愛情をもって、伝えることはとても大切です。 もちろん、お相手の希望や気持ちもしっかり聞き取りましょう。

もし、きちんと改善へ向け発言・行動していないとすれば、お相手が合わせることだけを望む依存タイプと言えます。

依存タイプは、新しい家庭を一緒に築くという意識が低く受け身の傾向があります。 自分が望むようにしてくれないと不満が募るので、夫婦双方が依存タイプの場合は離婚する確率がとても高いです。 気が利かないとありますが、どうして欲しいかを伝えないで、察して欲しいとか、わからないのはおかしいと感じるなら依存タイプかもしれません。

昌さん、新しい価値観を二人で作るという意識は持っていますか?

最後に、お料理ですが、回数を重ねる毎に上手になっていくものです。何よりも「喜んで欲しい」という愛情が必要ですから、昌さんが奥様を愛し、大切にしていれば、奥様の料理も美味しくなっていきますよ。

年齢的には早く結婚相談所に入会して、積極的にお申し込みをして、できるだけ多くの女性と会ってみてください。プロフィールでわかることは実は僅かですから、会ってみて判断してくださいね。
ひとりで悩んでいても相手はみつからないよね。まずは最初の一歩を踏み出しましょう。

お住まいや年齢などに対応した結婚相談所の資料を一括請求↓

1分で完了!各社の資料を無料でお取り寄せ 結婚相談所とわからない封筒でお送りします


トップへ戻る