20代・30代に人気の婚活スタイル | 婚活・結婚おうえんネット

20代・30代に人気の婚活スタイル

20代、30代は何かと忙しい世代です。学生から社会人に、新入社員から中堅社員にと毎年一生懸命仕事を覚えながら頑張っている人も多いでしょう。結婚するためには出会うためのきっかけづくりが欠かせません。忙しい中にも仕事と両立できる婚活スタイルを見つけ、無理なく婚活を続ける秘訣を紹介します。

仕事中心のアラサー世代の婚活

20代、30代は何かと忙しい世代です。学生から社会人に、新入社員から中堅社員にと毎年一生懸命仕事を覚えながら頑張っている人も多いでしょう。仕事を覚えるのに精一杯だったり、転職や起業を真剣に考え悩む人も多いのではないでしょうか。男女共に働くことが当たり前となった今、仕事はアラサー世代の生活の中心にあります。

一方、仕事を頑張る一方で、プライベートでの悩みを抱える人も少なくありません。「結婚を考えられる人と出会いたい」「そろそろ結婚して落ち着きたい」「パートナーや子どもなど新しい家族が欲しい」。結婚願望はあっても忙しい毎日ではなかなか出会いのチャンスがないと悩む20代、30代はとても多くいます。しかし、忙しさを言い訳にしていてはずっとチャンスに恵まれないままになってしまいます。

結婚するためには出会うためのきっかけづくりが欠かせません。まずは忙しい中にも仕事と両立できる婚活スタイルを見つけ、無理なく婚活を続けることが大切です。

時間を有効活用して出会いを増やす

仕事で忙しく、毎日決まった人としか話さない毎日を変えられるのが婚活です。時間に追われるアラサー世代の婚活スタイルとしてはまず「時間」と「出会いの多さ」を重視して考えましょう。

例えば、平日夜のお見合いパーティー。お見合いパーティーやカップリングパーティーは週末だけでなく、平日の夜行われることも多くあります。アクセスの良いパーティーのスケジュールをあらかじめチェックしておけば「仕事帰りにパーティーに参加して婚活する」というスタイルで婚活を続けることが出来ます。

婚活イベントもおすすめの婚活スタイルの一つです。婚活イベントは週末や休日に半日~1日を費やして行われるものと、平日の午後などちょっとしたスキマ時間に開催されるものとあります。

連休など余裕のある休みの時には、婚活バスツアーでいちご狩りに。平日の夜の空き時間には、婚活イベントでナイター観戦。自分のペースで楽しめる婚活をうまくスケジュールに組み込むことで、毎日に出会いのチャンスを増やすことができます。

未知の世界での出会いに期待

また、思い込みをなくして出会いを探すことも大切です。「料理が好きだから料理コンを中心に」「スポーツは苦手だから運動系の婚活はパス」など、自分で色々な制約を作ってしまうと出会いの幅を狭めることになりかねません。

興味があること、好きなことはもちろんのこと、やったことのないスポーツや行ったことのない場所に行くツアーに参加するなどしても、意外な出会いや楽しい経験ができると思います。

婚活を通じて出会える違う職業の人、同じ趣味の人。普段の生活ではなかなか出会うチャンスのない人と出会うには結婚相談所での婚活がおすすめです。まずは資料請求し、結婚への第一歩を踏み出しましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る