20代の婚活事情 | 婚活・結婚おうえんネット

20代の婚活事情

男女ともに20代は人とのコミュニケーションが苦手で「何を話していいかわからない」「異性とお付き合いした事がない」という声が聞かれます。そのため積極的な行動でコミュニケーション力を磨きながら、出会う婚活がポイントです。

今どきの20代と婚活

社会人デビューをしたばかりの20代。20代のうちはとにかく仕事が忙しく、職場環境に慣れたり、仕事を覚えるので必死、という20代も多くいます。そのため、家と会社の往復だけで日々が過ぎてしまい、「出会い」のチャンスとは無縁という現実も。

また、1990年代以降に育った20代の特徴として、「安心したい」「傷つきたくない」など、積極的さにかける点があげられます。男女ともに、人とのコミュニケーションが苦手で「何を話していいかわからない」「異性とお付き合いしたことがない」という声も聞かれます。

20代の婚活では、積極的な行動やコミュニケーションを心がけながら、将来性のある相手と出会うことがポイントです。

 

20代にオススメの婚活

何かと忙しく、時間もお金もなかなか余裕が無い…という20代には夕方から開催されるお見合いパーティーや婚活イベントなどがオススメです。

夕方からなら、仕事の後、合コンや飲み会のノリで参加できるので、時間の心配もありません。夕方からの婚活バスツアーでは、夜景やイルミネーションを眺めるなど、ちょっとロマンチックなひと時も楽しめます。

休日をフルに活用できる婚活バスツアーなら、趣味や観光を兼ねて参加することができ、有意義な休日を楽しめます。普段独りではいかないような動物園や観光名所にも、婚活バスツアーなら気楽に出かけられます。

婚活バスツアーでは、プロフィール交換やフリートークなど、しっかり婚活出来るシステムになっているので、楽しみながらも積極的な婚活に取り組めます。

 

出会いのチャンスを求める20代

20代での出会いは、なかなか真剣交際に繋がらないことも多くあります。「他にもいい人がいるかもしれない」「別れても次がある」と考えられるのは、20代の特権です。

しかし、20代の人の中には「結婚なんて考えていない」「今すぐ結婚する気はない」ことも。こちらは結婚をしたくて付き合っていたのに、相手に結婚の意志がなく、結果、別れてしまうケースもあります。

婚活やお見合いパーティーでの出会いなら、結婚を前提とした相手と知り合え、「結婚の意志」の有無で食い違うことは少なくなります。普段の出会いでは物足りなさを感じている人にこそ、20代の婚活がオススメです。

 

婚活しながらコミュニケーション力を磨く

20代の婚活で重要なのが「コミュニケーション力」。最近の20代では、友だちが少ない、職場でも必要なこと以外は話さない、など、普段から他人との接し方がわからない20代が増えています。婚活中も、自分のコミュニケーション力に不安を抱く人も少なくない様子です。

婚活でも、コミュニケーション力はとても重要です。せっかく婚活をしているのに、いつもむっつりと黙っていたり、チャンスがあったのにアピール出来なかったり、というのでは残念です。

婚活やお見合いパーティーは、実践的なコミュニケーションを学ぶ場でもあります。コミュニケーション力に自信がない人でも、繰り返す内に少しずつ話し方や聞き方がわかってきます。

諦めずに話す、相手の話を遮(さえぎ)らないで聞く、頷いたり、笑ったりして表情を伝えるなど、コミュニケーション力を磨くことで、相手とめぐり合うチャンスが増えます。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る