結婚したいと思える男性の決め手 | 婚活・結婚おうえんネット

結婚したいと思える男性の決め手

女性の社会進出が進み、経済的に自立した女性が増えた今、女性が男性に求める条件も以前とは変わってきています。 婚活中の女性から「結婚したい」と思ってもらうための決め手について考えてみましょう。

大きく変わった「結婚したい男性」像

女性から見て結婚したい男性の決め手となる条件は、30年前と現在では大きく異なってきています。特に女性の社会進出が進み、経済的に自立した女性が増えた今、女性が男性に求める条件も以前とは変わってきています。
婚活中の女性から「結婚したい」と思ってもらうための決め手について考えてみましょう。

定職のある男性

雇用に対する安定感が失われている現在、仕事や収入に関する問題は非常に厳しいものになっています。働く女性が増えた今、結婚相手の男性に求める条件として「定職について欲しい」「まじめに働いている人がいい」と思うのは当然のこと。

職種や年収について特定のこだわりがある女性も多いですが、基本的には「定職がありまともに働いている男性」と結婚したいというのが女性の希望です。

結婚後は家庭に入り専業主婦になることがよいこととされていた時代とは違い、女性も働くことの重要さや大変さを実感しています。定職についているだけでなく、女性が働くことに対し理解のある男性と結婚したい想いもあります。

男性も家事や育児を手伝うのが当然の今、女性の仕事を理解しサポートする力のある男性が、多くの女性から求められています。

価値観の会う男性

現在の結婚への条件の3Kの一つでもある「価値観」は、結婚相手選びの重要なポイントです。価値観がぴったり同じ人と結婚したいと言うよりは、お互いの価値観を理解し尊重しあえる相手と結婚したいというのが本音かもしれません。

現在の結婚への条件の3Kの一つでもある「価値観」は、結婚相手選びの重要なポイントです。価値観がぴったり同じ人と結婚したいと言うよりは、お互いの価値観を理解し尊重しあえる相手と結婚したいというのが本音かもしれません。

現在の結婚への条件の3Kの一つでもある「価値観」は、結婚相手選びの重要なポイントです。価値観がぴったり同じ人と結婚したいと言うよりは、お互いの価値観を理解し尊重しあえる相手と結婚したいというのが本音かもしれません。

自然体でいられる男性

また、結婚相手の男性へ「癒し」や「リラックス感」といった自然体でいられることを求める女性も増えています。男性と同等に仕事をする女性が増えた今、女性ならではの体調不良やストレスに悩む女性も少なくありません。結婚後は基本的に2人で生活することを考えると「一緒にいて疲れる男性はいや」と感じる女性が多いのも頷けます。

以前は男性らしさというと「たくましさ」や「タフさ」といった男性特有の強さを指したものですが、現在ではそのような男らしさはあまり人気ではありません。

それよりも一緒にいると気分が和む、くつろいだ気持ちになるといった感情面での安心感が、女性からの「結婚したい」気持ちを更に高めてくれます。「一緒に生活する相手として無理のない人」という意味でも、自然体でいられる男性に求める部分が大きいのです。

自分にとっての理想のお相手がどんな人かを知る上で、結婚相談所での婚活なら、今の自分に合った婚活方法やお相手探しまでをしっかりサポートしてくれます。まずは資料請求をし、結婚相談所での婚活を始めてみましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る