男性デザイナー・クリエイターの婚活 | 婚活・結婚おうえんネット

男性デザイナー・クリエイターの婚活

デザイナーといっても、メディア、ウェブ、アートなどさまざまな種類があります。特に女性に人気があるのは、「ファッションデザイナー」。会社勤めであれば400万~500万ほどの安定した年収があります。

婚活業界でも注目の職種、「デザイナー」。人気が高いのはファッションデザイナー

新しい発想や視点から、今までの世の中に無いものを作り出すのが「デザイナー」「クリエイター」です。今やデザイナーやクリエイターは、服飾から建築、メディア、アートなど幅広い分野で活躍する、注目の業種となっています。

デザイナーの中でも人気が高いのが「ファッションデザイナー」。デザイン学校などでデザインの勉強をした後、企業に勤めながら経験を積む人や、フリーランスとして独立する人があります。ファッションについての知識はもちろんのこと、トレンドを生かした新しいデザインを生み出すことを要求される、才能が必要な職業です。

一方、クリエイターは主にIT業界やゲーム業界などで活躍する職業です。ウェブクリエイターやメディアクリエイター、ゲームクリエイターなどは、それぞれの業界のトレンドを把握し、新しい企画・制作に携わる第一人者といえます。一見、華やかな職業ですがプロジェクトの方向性によっては徹夜を繰り返したり、アイディアの練り直しを迫られたりする大変さもあります。

デザイナーもクリエイターも、世の中の動向を把握する観察力と、その中からユニークなアイディアを生み出すセンスが必要な職業です。年収は会社勤めであればだいたい400~500万円ほどとなっています。

デザイナーも分野によっては女性の少ない職場。婚活を検討してみては?

デザイナーやクリエイターの職場は、分野によっては女性がまだまだ少ない傾向があります。「なかなか結婚できない」という悩みがあるなら、まずは婚活をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

女性から見た「デザイナー」「クリエイター」の職業は「自由」「おしゃれ」「ユニーク」といったイメージ。新しいものを創りだすエネルギーを持つ男性や、常に面白いことを追求していく姿勢に感動する女性も多いことでしょう。

結婚はお互いの価値観や結婚観が合わなければうまくいきません。普段の生活でなかなか結婚に結びつく出会いがないのなら、婚活を始めてみましょう。素敵な女性との出会いで、よりクリエイティブな人生が始まるかもしれません。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る