デザイナー・クリエイターに向いている婚活の方法は? | 婚活・結婚おうえんネット

公開日:2014/06/30 更新日:2021/12/28

デザイナー・クリエイターに向いている婚活の方法は?

「デザイナー・クリエイターにおすすめの婚活方法って何?」と、お悩みではありませんか? 特殊な仕事でもあるデザイナーやクリエイター。「ハイセンスで高嶺の花」「激務そう」というイメージが先行して、なかなか婚活がうまくいかないこともあるでしょう。

そこで今回は、デザイナー・クリエイターの世間からのイメージやおすすめの婚活方法をご紹介します。 結婚を望むあなたは、ぜひ婚活の参考にしてくださいね。

デザイナー・クリエイターへのイメージは

デザイナー・クリエイターの世間からのイメージは以下の通りです。

・華やかな仕事
・フリーランスで自由に仕事をしている
・第一人者
・徹夜作業が多い
・センスが必要な仕事
・「ファッションデザイナーは憧れ」と思われている

新しい発想や視点から、今までの世の中に無いものを作り出す「デザイナー」「クリエイター」。今やデザイナーやクリエイターは、服飾から建築、メディア、アートなど幅広い分野で活躍する、注目の業種となっています。

デザイナーの中でも特に人気が高いのが「ファッションデザイナー」。デザイン学校などでデザインの勉強をした後、企業に勤めながら経験を積む人もいれば、フリーランスとして独立する人もいるでしょう。ファッションについての知識はもちろんのこと、トレンドを生かした新しいデザインを生み出すことを要求される、才能が必要な職業です。

主にIT業界やゲーム業界などで活躍するウェブクリエイターやメディアクリエイター、ゲームクリエイターなどは、それぞれの業界のトレンドを把握し、新しい企画・制作に携わる第一人者といえます。
一見、華やかな職業ですがプロジェクトの方向性によっては徹夜を繰り返したり、アイディアの練り直しを迫られたりする大変さもあるでしょう。
デザイナーもクリエイターも、世の中の動向を把握する観察力と、その中からユニークなアイディアを生み出すセンスが必要な職業として認識されています。

デザイナー、クリエイターといえば、「創る」「生み出す」職業です。家具インテリアから服飾、TVや雑誌の企画、Webコンテンツやアートに至るまで幅広く様々なものを創りだすのがデザイナー・クリエイター。男性社会ではありますが、最近は女性のデザイナー・クリエイターの活躍も目立ってきています。

女性から見た男性デザイナー・クリエイターのイメージ

女性から見たデザイナー・クリエイター職の男性は「自由」「おしゃれ」「ユニーク」といったイメージ。新しいものを創りだすエネルギーを持つ男性や、常に面白いことを追求していく姿勢に感動する女性も多いことでしょう

男性から見た女性デザイナー・クリエイターのイメージ

男性から見たデザイナー・クリエイター職の女性は「賢そう」「おしゃれ」「若い」といったイメージ。デザイナー・クリエイターならではの好奇心や観察力に好感を持ち、結婚観を共有できる男性と出会うことができたらうまくいくことでしょう。

デザイナー・クリエイターには結婚相談所での婚活がおすすめ

デザイナーは分野によっては女性の少ない職場。中には男性ばかりということも。
男性にとっては「職場での出会いが期待できない」、女性にとっては「同じ職種の男性としか出会えない」といった悩みを抱える方もいるでしょう。

出会いを増やしたい男性も、普段関わる人とは違ったタイプの男性と出会いたい女性も、結婚相談所での婚活がおすすめ。仕事が忙しく、なかなか恋愛をする時間がないデザイナーやクリエイターにぴったりだと言えるからです。

プロフィールでお互いの情報を知った上で、お見合いするかどうか決めることができます。
お見合いが成立したらカウンセラーが日程調整をするので、当日まで当人同士の連絡のやり取りは発生しません。
また、結婚相談所では結婚を真剣に考える独身者のみが活動しています。
最初から「結婚前提のお付き合いをするかどうか」という視点で相手と会うので、恋愛の期間が長くなることがないのも特徴です。

「なかなか結婚できない」という悩みがあるなら、まずは婚活をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

結婚相談所以外にも、マッチングアプリや婚活パーティなどの婚活方法もあります。
主な婚活方法の比較は以下の記事を参考にして下さい。
3つの婚活サービスを徹底比較!
それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、あなたに合った婚活方法を選んでくださいね!

まとめ

以上、デザイナー・クリエイターの世間からのイメージや、おすすめの婚活方法についてご紹介しました。

結婚はお互いの価値観や結婚観が合わなければうまくいきません。
デザイナー・クリエイターならではの好奇心や観察力に好感を持ち、結婚観を共有できる相手と出会うためにも、まずは積極的に婚活を始めてみましょう。素敵な相手との出会いで、よりクリエイティブな人生が始まるかもしれません。

まずは資料請求をして、あなたに合った結婚相談所を探すところから始めましょう。



トップへ戻る