掃除で貯金もダイエットも!?驚きの掃除の「五大効果」とは | 婚活・結婚おうえんネット

掃除で貯金もダイエットも!?驚きの掃除の「五大効果」とは

掃除のプロ・白坂裕子の連載コラム第2回。「さあ、掃除を始めよう!」と思っても、面倒くさくなり、なかなか手がつかないもの。今回は掃除の【 五大効果 】をご紹介。ダイエットに貯金・・・掃除の習慣が身に付くと、こんなにたくさんのいい事があるの!?あっと驚く掃除のメリットを知って、あなたも掃除を始めてみませんか?

前回の掃除の第一歩はいかがでしたか?窓を開けると、部屋もカラダも心地よく感じるのです。

掃除は自転車に乗ることと似ています。初めて自転車に乗ると、こぎ方がわからず転んでしまいます。でも、一度乗り方を覚えると、ビックリすいすい面白いようにペダルが軽く、そして風も気持ちよく感じます。掃除も「えぃ!」とするのではなく「軽く」自然にこなしたいものです。

そのために今回は掃除をしたくなる動機づけについて考えてみたいと思います。

掃除って面倒だからついつい後回しにしちゃうあなた。
掃除をすると、5つの効果を得ることができます。
そうじで得られる「五大効果」について深く掘り下げてみましょう。

掃除で得られる「五大効果」とは!?

①精神的効果
部屋が汚いと精神的に不安定になります。集中力が散漫になったり無気力担ったり行動が出来なくなったり。でもそうじがされたキレイな部屋多く皆さんはスッキリする・イライラやクヨクヨがなくなり毎日生き生きはつらつな毎日を過ごせるようになるのです。 そんな自分を想像してみてください。きっと肌もつやつや性格もより外交的になっていることでしょう。

②肉体的効果
掃除道語録の中に「ゴミの重さはカラダの重さ」という言葉があります。
部屋が散らかり家の中に色んなモノを必要以上にかかえこみすぎている方は 体重も重い傾向があるようです。実際に、私の講師仲間はスリムな人が多く、掃除を徹底的にする知らないうちに体重が減るという実例 もたくさん見てきました。キッチンがきれいにすると自炊が習慣になり外食が減ります。またストレスが減りムダ食いも減ります。部屋という環境を整えると不思議とカラダも整ってくることにつながるのです。

③経済的効果
そうじは多くのものを捨てることから始める事が多いです。「もったいない」とか「まだ使える」などでなかなかその気になれない事が多いようです。しかし本当に使うものだけを身の回りに置く事を意識してみてください。
そうすると不思議に残されたものを大切に使う事になり 買い物に慎重になり無駄遣いをしなくなります。
また掃除をすると同じものをうっかり買ってしまう事が激減します。何かを買って帰宅すると家に実は既にあったということ。私は現場でたくさんの爪切りやはさみ、サランラップ、ペン、などなど住人が把握していないものに遭遇してきました。
そして何と言ってもキレイな空間だと生産性や効率性が上がり仕事もプライベートもはかどるので収入がアップするという嬉しい効果もあります。

④時間的効果
「掃除は時間がなくてできない〜!」とおっしゃる方 とても多いです。でもよく考えてみてくださいね。一日に探し物の時間をどのくらい費やしていますか?
仮に一日1時間をしておきましょう。一週間で7時間。一ヶ月で31時間。半年で186時間 一年で365時間。365時間って15日分です。
一年で約半月の時間 探し物をしているという事実。しかもこの時間は寝ることもしないでという計算です。探しものがなくなると 丸々15日分時間が生まれるのです。あなたはその時間を何に使いたいですか?旅行やランチ、趣味のこと。勉強もたっぷりできますね!
掃除をして整理整頓が出来ると探しものの時間が減る、つまり時間が生まれるのです。他にも迷っている時間やクヨクヨする時間も減り、すぐに行動できるようになります。

⑤対人的効果
キレイな場所には不思議と人が集まります。きっと心地いいのでしょう。だれも好んで汚いところに行こうとは思わないはずです。キレイな空間には癒しもあれば笑いもあり笑顔が生まれやすくなります。掃除すると自分はもとより周りの人も心地よくするという事につながり家族関係 職場関係が改善されることがとても多いのです。

 

まずは1つだけ捨てる所からはじめよう!

このように掃除ってたくさんの効果があるってご理解いただけたでしょうか。
こんなにメリットだらけの行動、他に例があるでしょうか。ひとつ捨てたり、ひとつ元の位置に戻すだけなのです。
女性でしたら鞄の中 男性でしたらご自身のデスクまわりをぜひ掃除してみてくださいね。感想があったらお気軽にメッセージお待ちしています。

次回は実際のおそうじ方法をお話していきたいと思います。

著者 白坂 裕子

一般財団法人 日本そうじ協会 掃除道 認定講師。船井総研講師。
掃除大賞2014で「掃除の匠賞」を受賞。片付け大賞2014で「審査員特別賞」を受賞。現在ハウスクリーニングや片付けの仕事をしている。 東京江戸川区出身。東京育ち。3女1男の母。
短大卒業後 大手損保会社に就職。結婚後4人の子供に恵まれ暫くは子育てに没頭するが片付けや掃除が苦手意識のまま20年間過ごす。 その後 習慣教育・掃除道と出会い 仲間と一緒に先ず自宅の掃除から始める。その結果 自分や仲間の内面的な変化や家族関係や仕事関係に色々ないい効果・スパイラルになることに気付く。 その時にそうじの力と魅力を感じることになる。環境は人に大きな影響を与えることを痛感し現在の仕事につながっている。
白坂裕子オフィシャルブログ 今を生きる☆そうじの方法

 

あわせて読みたい



トップへ戻る