たった10秒!?掃除が苦手な人でも続く掃除テクニック | 婚活・結婚おうえんネット

たった10秒!?掃除が苦手な人でも続く掃除テクニック

掃除のプロ・白坂裕子の連載コラム最終回。掃除のメリットを理解して、いざ「掃除をしよう!」と思っても具体的にどうしたら良いのかわからない・・・続かない・・・という方は少なくありません。最終回は、そんな掃除の苦手な人のための「10秒」でできる掃除テクニックをご紹介!

ネットをしていると、時々『男性が女性の部屋に行った時(もちろんその反対のパターンも)にがっかりした事ランキング』といった記事を見かけますよね。 その中で必ずランキングに入っているものに「部屋が汚い」というものがあります。

例えば 部屋が臭い・トイレ・浴室などの水回りが汚い・洋服など部屋に散乱していたりすることで だらしがない・不潔などマイナスイメージを持ってしまうのでしょう。

婚活で、もしそんな相手に出会ったらどうでしょう?嫌ですよね。お相手も同じ気持ちのはずです。婚活をしている方にとって部屋をきれいに整えキレイを保つことはマストなのです。

前回の記事では「そうじの五大効果」についてお話させていただきました。必要でないものを見極めモノを手放すこと そうじをして部屋を整える事は たくさんの効果が得られます。

結果がわかりやすく見た目にわかるアクションは 他にありません。ダイエットは効果が出るまで時間がかかり効果もすぐにわかりにくいですが 掃除は「すぐに」それがわかります。 そして掃除によって、お得なオマケがたくさんついてくることがお分かりいただいたと思います。

でも、「掃除はいいこと!」とアタマでわかっていても具体的にどうやったらいいかわからないのが現実です。 学校ではそうじの授業もないし 現在は核家族のためおばあちゃんから掃除のやり方を教えてもらった もしくはやり方を見て育ったという方はあまりいらっしゃらないと思います。 実際 どうして掃除ができないと思いますか?という問いに「やり方がわからない」という方が殆どなのです。

今日からできる「10秒そうじ」のススメ

そのような方々のために提唱したい事は「10秒そうじ」です。その名の通り、毎日、10秒だけそうじをします。えっ?10秒でいいの?そうじってめんどうだし時間がかかるし出来ればやりたくない!毎日仕事で疲れているし!「でも10秒でいいの?」

そう10秒でいいのです。

例えばダイニングテーブルの拭き掃除は8秒くらい。玄関のタタキの掃き掃除も10秒。靴も揃えるのは3秒。冷蔵庫の中の賞味期限切れのものを捨てるのも5秒。歯磨きなど洗面所を使った時 そのタオルでササッと水気を拭くのも8秒。トイレを使ったあとにサッとブラシでこするのも7秒。床に落ちた髪の毛を拾い捨てるのは3秒。たくさんあるリモコンをキレイに並べるのは2秒。ルンバのスイッチを入れるのはたったの0,5秒!

このように実はそうじというのは こういった10秒そうじ(10秒以下)の掃除の組み合わせで成り立っているのです。

10秒そうじを自分の行動とセットにして決めておくと色んなところが知らぬ間にキレイがキープできるのです。 掃除は簡単・ラクラク・時短。つまり苦行ではなく遊行。 時間がかかって面倒に思っていた掃除は実はこんなに時間がかからない掃除の連続であることなのです。 10秒でいいんだと思うと 10秒なら出来る→知らぬ間に20秒やっていた→知らぬ間に10秒掃除を10セットやっていた!→あっ!そうじが出来るようになってきた! となると「10秒そうじスッキリスパイラル」に入っていくのです。そうなったらしめたものです。

 

10秒そうじで部屋もあなたもキレイに

知人のAさんは10秒でいいんだと思うとスッと心が軽くなり色々な場所で10秒そうじをしていくうちに掃除に対する苦手意識も薄れ そして何よりも「掃除ができないダメな私」から「掃除が出来るようになった私」に変化し自己肯定感が生まれ自信がついたという嬉しい報告もいただいております。

前にいいました男性が女性の部屋にいってがっかりした事は 全て10秒掃除で解決していまいます。部屋が臭いのは 換気をする。ゴミを捨てる。全て10秒かからないアクションです。 水まわりも使った時にサッと拭いたりすれば汚れもたまりません。 ポイントは自分の行動とセットに10秒そうじをするということかもしれません。

10秒そうじで意識改革!掃除でキレイになって自分に自信がつけば、良い出会いも自然と呼びこむでしょう。 いつ何時友人や彼氏(彼女)が訪ねてきても大丈夫な部屋を作っていきましょう。 掃除を続けること、それは心身ともに魅力的なHappyLifeなのです。

全3回の婚活そうじ講座、いかがでしたでしょうか。 掃除が苦手、という方もぜひ窓を開けるだけ、1つだけゴミを捨てるだけ、10秒掃除するだけと、とっても簡単なのでぜひはじめてみてくださいね。きっと、あなたの身の回りにも良い変化が訪れるはずです。

著者 白坂 裕子

一般財団法人 日本そうじ協会 掃除道 認定講師。船井総研講師。
掃除大賞2014で「掃除の匠賞」を受賞。片付け大賞2014で「審査員特別賞」を受賞。現在ハウスクリーニングや片付けの仕事をしている。 東京江戸川区出身。東京育ち。3女1男の母。
短大卒業後 大手損保会社に就職。結婚後4人の子供に恵まれ暫くは子育てに没頭するが片付けや掃除が苦手意識のまま20年間過ごす。 その後 習慣教育・掃除道と出会い 仲間と一緒に先ず自宅の掃除から始める。その結果 自分や仲間の内面的な変化や家族関係や仕事関係に色々ないい効果・スパイラルになることに気付く。 その時にそうじの力と魅力を感じることになる。環境は人に大きな影響を与えることを痛感し現在の仕事につながっている。
白坂裕子オフィシャルブログ 今を生きる☆そうじの方法

 

あわせて読みたい



トップへ戻る