婚活費用の違いは結果にでる? | 婚活・結婚おうえんネット

婚活費用の違いは結果にでる?

婚活方法にはさまざまなものがあり、かかる費用もいろいろです。料金の「高い」「安い」はどれほど婚活の結果を左右するのでしょうか?婚活方法のメリット・デメリットを値段と合わせて比較してみましょう。

ネット婚活の場合

  • ・初期費用0~3万円、月会費2000円~5000円
  • ・会員は世界中にいて相手の数がとにかく多い(100万人以上~)
  • ・ネットを通じてやりとりするのでいつでも婚活できる
  • ・実際の相手の様子がわからず、中には悪質なサイトも

ネット婚活は、ネット上のSNSを通じて相手を探すサービスです。初期費用は無料のサイトから、途中で有料に切り替わるサイト、月会費が必要なサイトなど、料金形態はさまざまです。

費用が安い点や会員数が多い点、ネットを通じていつでも婚活できる点はメリットです。一方、実際の相手の様子がわからない点や、詐欺まがいの悪質なサイトもあるため、注意が必要です。

お見合いパーティー・イベント

  • ・参加費3000円~5000円(1回ごと)
  • ・多種多様なパーティー・イベントで楽しい出会いができる
  • ・主催者側からの継続的な婚活サポート・アドバイスなどはなし
  • ・サクラ、勧誘目的の人が紛れ込んでいることも

お見合いパーティーや婚活イベントは、1回3000円~5000円ほどで参加できる気軽な婚活方法です。料理イベント、お花見合コン、婚活バスツアーなどさまざまな方法で楽しく出会うことができますが、主催者側がサポートしてくれるのはあくまでもパーティーやイベントの時だけです。

気軽に参加出来るだけに、結婚の意志や身元保証などは厳しくありません。そのため、サクラや勧誘目的の人が紛れ込んでいることもあります。

社会人サークル

  • ・参加費3000円~5000円(1回ごと)
  • ・友達同伴でも参加できるイベントがたくさん
  • ・参加者には結婚の意志がない人も

社会人サークルは、学生時代のサークル活動のように楽しめる出会い方法です。1回3000円~5000円は、お見合いパーティーやイベントと同じです。参加は一人でも、友人同伴でもOKなので、気兼ねなく参加出来ます。しかし結婚の意志がない人もたくさん参加しているので、婚活よりは恋活や友活に向いている方法です。

結婚相談所

  • ・初期費用10万円~20万円、月会費1~2万円
  • ・お見合い、マッチング、パーティー、イベントなど出会い方法が充実
  • ・婚活向けの充実したサポートが得られる
  • ・結婚したい人、一定の収入や学歴がある人のみが登録
  • ・よい出会いがない場合は返金に応じることも

結婚相談所は費用がかかる分、充実したサービスや手厚いサポートが得られる点がメリットです。また、登録の際には身元確認や結婚の意思、収入証明なども必ず確かめられるため、確実に結婚したい人に出会うことができます。

結婚相談所によっては一定期間、良い出会いがない場合に返金に応じてくれるサービスもあり安心です。

婚活方法の内容と費用を比較すると、結婚相談所にかかる費用は高いものの、それに見合ったサービスや結婚相手が得られる点がメリットと言えます。婚活にかけるお金を未来への投資と考え、まずは結婚相談所の無料請求をしてみましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る