できるだけ安い費用で婚活する方法 | 婚活・結婚おうえんネット

できるだけ安い費用で婚活する方法

婚活にはお金がかかるもの。よい出会いに恵まれるためには、婚活をある程度続けなければなりません。そのためにもできるだけ安く抑えたいのが費用です。結婚相談所で、できるだけ安く婚活する方法について考えてみましょう。

結婚相談所の無料体験に行く

結婚相談所の特徴を知るには、実際に結婚相談所に行ってみるのが一番です。結婚相談所の無料体験に申しこみ、早速参加してみましょう。結婚相談所の場所やスタッフの様子、マッチングやカウンセリングなども体験、実際に婚活がどのように行われているかがリアルにわかります。

複数の結婚相談所の無料体験に行けば、比較検討の材料にもなり安心。無駄なお金を使わず、収集して婚活できる相談所を絞り込むことが出来ます。

キャンペーンを利用する

多くの結婚所の料金体系は「入会費+月会費+成婚料(+オプション料金)」といった設定になっています。料金体系を比較した上で「月会費は払えるけど、初期費用ががちょっと…」という人は、結婚相談所の入会費や初期費用が割り引かれるキャンペーン等を利用するとよいでしょう。

まとまったお金が必要な初期費用が安く抑えられれば、その分婚活も続けやすくなります。

短期集中で婚活する

長引けば長引くほど、費用がかかる婚活。費用がかさむまま結果が出ないと婚活に対するモチベーションが下がり、婚活が失敗してしまうことも。そんな状態に陥らないよう、婚活は期限を決めて短期集中で行うほうがオススメです。

結婚相談所に入会した直後は、出会いに最も適した時期。相談所側も熱心な紹介やサポートを行なってくれます。良い出会いを求めてしっかり活動しましょう。

交際費や服飾費をできるだけ抑える

婚活中のランニングコストで気になるのが、ヘアスタイルやファッションのための服飾費や、イベントに参加する際の交際費、移動のための交通費などです。

この費用を出来るだけ抑えるために「服やバッグは買うのではなくレンタル衣装を借りる」「定期券の範囲内で参加できる婚活パーティーに行く」「パーティー、イベント参加の回数を決め、しっかり自分をアピールする」などの戦略が必要になります。余計なコストを削減し、良い出会いに集中できるようにすれば、費用を抑えて婚活できます。

婚活にも費用が必要ですが、実際に結婚するとなると結納や披露宴、新婚旅行などにもお金が必要です。婚活中の費用をできるだけ安く抑えられれば、将来の結婚生活にも役に立ちます。まずは結婚相談所の無料資料請求を行い、費用面やサービス面をしっかり比較検討しましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る