出会いを結婚につなげるために | 婚活・結婚おうえんネット

出会いを結婚につなげるために

婚活を難しくしている原因は、出会いに関するズレや遠慮です。出会いを結婚につなげるためのヒントを幾つか紹介します。

今の自分にとって理想の結婚とは?

結婚にはまず出会いが必要です。しかし出会いさえあれば結婚ができるかというと、そうでもありませんよね。

出会いに関するズレや遠慮が、婚活を難しくしている原因です。出会いを増やしても結婚に至るまでの深いお付き合いにならなければ婚活も意味がありません。出会いを結婚につなげるためのヒントを幾つか紹介します。

婚活には粘り強さが必要

結婚したいと考える人の多くは、「結婚したい」気持ちの裏に不安や心配事を抱えています。男性も女性も結婚を真面目に考えるあまり、ついつい自分のことも相手のことも厳しい目で見てしまいがちです。

「すぐにメールの返信が来ないのでもう嫌われたのかな」「初デートがイメージと違いがっかり」といった、出会いの最初のシーンでなんとなくすれ違い、そのまま疎遠になってしまうケースも多いようです。

婚活中は他にも出会いのチャンスがあるため、出会った相手が好印象でないと「次にいい出会いがあるかも」と思いがちです。人を理解するのにはそれなりの時間がかかります。

誰でも初対面の人とコミュニケーションを取るときは、緊張したり遠慮したりしてうまくいかないものです。出会ったばかりでいきなり深い話をするのは難しいですし、気がないのではなく他の都合で連絡ができないだけかもしれません。

婚活で知り合ったのも何かの縁です。すぐに「もうダメだ」「違う人にしよう」と切り替えるのではなく、余裕を持った気持ちで婚活することも必要です。すぐにいい感じとは思えなくても、やり取りを重ねるうちに仲良くなるカップルもいます。せっかくできた縁を自分から振り切ってしまわないように気をつけたいですね。

結婚相談所の出会いなら前向きに話せそう

普通の恋愛ではどうしても"結婚"が重い言葉に思えることがあります。「年齢的に焦っていると思われたらどうしよう」「結婚したいけど、嫌と言われたら傷つく」など、結婚の選択を迫る際に葛藤しない人はまずいません。カップルとしてはうまくいっていても、結婚のことを口にした途端、気まずくなってしまうということもよくあります。

一方、結婚相談所の出会いなら「結婚したい人同士の出会い」が保証されていますから、自分の結婚観や将来の家庭像、理想とする結婚について話すことに遠慮する必要がありません。

結婚し、幸せになりたいという気持ちを素直に表現することで、よい出会いにも恵まれます。結婚への思いをお互いに共感しあえる人と出会えるのも、結婚相談所ならではです。まずは資料請求し、自分に合った出会いができる結婚相談所を選ぶところから始めてみましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る