女性の結婚と出会い | 婚活・結婚おうえんネット

女性の結婚と出会い

女性の生き方が多様化したことで、女性の出会いと結婚も大きく様変わりしました。「仕事も結婚もしたい」と考える女性が、結婚へのきっかけを掴むためにはどうすればいいでしょうか。

仕事も結婚もどちらも大事

最近は女性の社会進出が進み、男性と共に働くことが当たり前になりました。しかし女性が働く上での問題は多く「同じ条件で働く男性に比べ給与が少ない」「結婚・出産を考えるとキャリアアップが難しくなる」など、働く女性ならではの悩みもたくさんあります。

女性の生き方が多様化したことで、女性の出会いと結婚も大きく様変わりしました。以前は「女性は結婚するもの」という考えが一般的だったため、お見合いや紹介などで結婚相手を紹介することが普通でした。結婚後は家庭に入り、子育てや家事に専念する専業主婦に徹することが女性の幸せと考えられていたからです。

時代が変わり、女性の幸せはその人自身が決めるものとなり、結婚や出産も個人の自由であるという風潮が当たり前になっています。そんな中「仕事も結婚もしたい」「仕事も子育ても両立したい」と考える女性にとって、毎日の忙しさや出会いのなさは大変なボトルネックです。

毎日が同じ出来事の繰り返しでは結婚のチャンスは増えません。男性からの申し込みを待つことなく、自ら婚活のアクションを起こすことで、結婚へのきっかけが生まれます。

「いい人」がいない出会いの悩み

結婚したい女性の悩みの1つが「結婚したいと思えるいい男性がいない」ということ。

「いい人」の条件は人によって違いますが「仕事に理解がある男性」「定職につき安定した収入がある男性」「価値観が合い、パートナーとして生活できそうな男性」といった条件は多くの女性が求める「いい人」の条件と言えるでしょう。

しかし、どんなに素晴らしい条件が揃っていたとしても、その男性が結婚に乗り気でなければ意味がありません。たとえ条件を満たしていたとしても、「話していてもつまらない」とか「時間にもお金にもルーズ」といった男性なら、パートナーとして毎日一緒に暮らすのは難しくなります。

真剣に結婚を考えられる男性との出会いを増やすには、結婚相談所で婚活するのが一番の近道と言えます。結婚相談所では登録の際に身元や収入の証明が必要なため、確実に「結婚する意思のある、安定的収入がある男性」と出会えます。

結婚に必要な最低限の条件を踏まえた上で、「価値観が合う」「仕事に理解がある」といった自分の大切にする部分に共感しあえる男性との出会いと大切にすればいいのです。

毎日決まった人としか接しない毎日の中「出会いがない」「いい人がいない」と言っていても結婚はできません。結婚相談所なら「出会いがある」「いい人がいる」状況を婚活で作り出せます。まずは資料を請求し、婚活への第一歩を踏み出しましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る