ルックス・年齢と高い理想の婚活 | 婚活・結婚おうえんネット

ルックス・年齢と高い理想の婚活

婚活中、気になるのがルックスです。「背が高い」「筋肉質」「美人」「可愛い」「カッコイイ」…などなど、出来れば素敵な相手と出会いたいなと思うのが婚活男女の本音。 しかし、実際に「カッコイイからモテる」といったことはあるのでしょうか。気になるルックスや年齢と婚活の実情について見ていきましょう。

女性は「雰囲気イケメン」の方が好き

アイドルタレントや俳優のようなカッコイイ男性は、女性にモテます。しかし女性から見て「あの人カッコイイ」という感覚は、「付き合いたい、結婚したい」という気持ちとは異なるもの。単なる感想であることがほとんどです。

むしろあまりに相手がカッコイイと女性の方で「釣り合わないかも」と腰が引けてしまうことのほうが多いのです。

それよりも女性にモテるのが「雰囲気イケメン」。顔やスタイルはさておき、清潔感がある、服の着こなしが上手、気配りや会話のセンスが光るなどの細かい点で女性に評価される男性はモテます。

具体的な顔立ちの良し悪しよりは、細部に気を配れるかどうかが鍵になります。女性から見て「一緒にいると楽しい」「安心できる」男性のほうが、単に顔立ちが良い人よりもずっと結婚相手として選ばれやすいでしょう。

男性は若い女性のほうがいい?

婚活男女のボリュームゾーンは30代。それより若い20代の女性は婚活中の全男性からモテます。

男性から見て女性の若さは魅力の一つ。しかし、婚活中の20代女性は少ない上に、他の男性からのアプローチを受けやすいため競争率が高くなります。若い女性の方が選ぶ立場に立つために、男性側のアプローチが成功するのはなかなか難しいと言えそうです。

一方、30代以上女性たちには「現実的な価値観」「仕事でのキャリア」といったしっかりした部分と、社会経験を積んだことで得られる「優しさ」「包容力」といった大人の女性としての魅力があります。

若い女性を好む男性がいる一方で、年上のしっかりした女性と結婚したいと考える男性も増えているとか。どちらにしても女性の魅力は、年齢だけでは決められないものです。「もう若くないから…」と婚活に消極的になるのはやめましょう。

相手も自分も徐々に年をとっていきます。男性が「若くて可愛い女性と結婚したい」と考えていても、若い女性のほうがそれを受け入れてくれるかどうかはわかりません。

結婚生活に必要な能力やその人自身の内面的な魅力を重視すれば、顔立ちや身長、年齢などはさほど気にならないもの。まずは自分が魅力ある人として、結婚相手に選ばれるよう努力したいですね。

結婚相談所で自分を磨く!

婚活中は多くの異性に出会います。男性も女性も相手にアピールするために、自分自身の魅力を引き出す自分磨きが大切です。

結婚相談所では婚活セミナーやお見合向けのファッションコーディネート、異性とのお付き合いのためのアドバイスなどさまざまなサポートが用意されています。より素敵な人になり、よい相手に巡り合うためにも、結婚相談所の無料資料請求を行い、結婚相談所選びをはじめましょう。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る