中高年のはじめての結婚相談所 | 婚活・結婚おうえんネット

中高年 はじめての結婚相談所

「私なんかが、この年で婚活してもいいのかしら・・・」と敬遠することはありません。初めての人でもわかる、基本システムや流れをご紹介しています。 ※実際に当サイトのご利用者様の約35%の方は50代以上の中高年の方です。

初めての人でもわかる 基本システムや流れ

中高年(ミドル・シニア・熟年)の婚活において、重要な役割を果たすのが結婚相談所です。初めての人でもわかりやすいよう、基本のシステムや流れを紹介して行きましょう。

入会資格があると聞いたけど…

結婚相談所の入会資格の多くは、「独身の方」「男性は20歳以上で定職をお持ちの方」「女性は18歳以上の方」など。入会資格と聞くと難しい感じがしますが、大抵の人にとっては、問題のない条件だと思われます。

結婚相談所は、結婚を真剣に考える人が訪れる場所です。そのため、不審な人が入会しないよう、身元の確認をしっかり行っています。入会の際には免許証やパスポートなどの身分証明書の他、独身証明書や収入証明書、最終学歴や在職を証明する書類の提出を求められる場合があります。

結婚相談所の具体的な流れ

それでは、結婚相談所に登録後の流れを追ってみましょう。

1.入会
2.プロフィール登録
3.相手選び(マッチング)
4.お見合い
5.婚活・交際
6.成婚

1.入会
結婚相談所では入会資格を規定してるところがほとんどです。入会前の相談で、システムや入会資格について確認がすめば入会できます。

2.プロフィール登録
入会後は自分のプロフィール、写真などを登録する作業を行います。場合によってはビデオ映像を録画することも。ここで作成するプロフィールはマッチングの際に参考となる重要な決め手となります。

3.相手選び(マッチング)
マッチングでは結婚相談所に登録されている方の情報と自分の希望を重ねて、ぴったりな方をセレクトします。「この方とお話ししたい!」と思えたら、詳細なプロフィールを頂き、相手とのお見合いを希望するかどうかを判断します。

4.お見合い
両方の希望が固まったら、いよいよお見合いです!実際に相手とお会いし、おしゃべりしながら、交際を希望するかどうかを検討します。万が一、交際NGの場合でも、お返事は結婚相談所の担当者を通じて行われるので安心です。

5.婚活・交際
結婚相談所で知り合い、意気投合したら交際がスタート。ここから先は自分たちの好きなように交際を進めることができます。交際中の悩みやトラブルは、結婚相談所に相談できるので安心です。

6.成婚
二人が十分に理解し合ったら、晴れて成婚となります。この時点で結婚相談所の役割は終わり、退会となります。成婚料が必要な場合は、この時に支払うことになります。

料金体系は?

結婚相談所の料金の内訳は、入会時に必要な入会費と、毎月の婚活に必要な月会費とに分かれます。

入会金…10万~20万円程度
登録料…3万円前後
月会費…5千~1万円前後

※一例となります。詳細は各社資料をご覧下さい。

入会の際の費用の他に、登録料としてだいたい3万円程度が必要なことが多く、さらにプロフィール作成やコンサルティングに必要な、「準備費」が必要なケースがあります。(初回デビュー費用、初期活動費などと呼ぶ場合もあります)。

結婚相談所の料金は、「職業や人柄に安心感の持てる方と確実に出会える」「出会いの効率が良い」「成婚までのスピードが早い」といったクオリティを支えるために必要なものです。少々高額にも感じますが、素敵な結婚への資金と考えれば、素晴らしい投資であるとも言えます。

さらには、お見合いの際の「見合い費」婚活パーティーやイベントに参加する場合の「参加費」、無事成婚となった際の「成婚費」なども存在します。結婚相談所によっては無料だったり、有料だったりするので、料金体系をきちんと確認しておくことが大切です。

中高年の方にとって、「結婚相談所」という言葉はあまり良いイメージを持たれないことが多いようです。しかし、今や婚活は誰でもする時代。結婚相談所では身元の保証された方と安心して知り合うことが出来、スムーズな婚活をスタートできるメリットがあります。

※実際に当サイトのご利用者様の約35%の方は50代以上の中高年の方です。

「この年から結婚相談所なんて…」「私なんかが、この年で婚活してもいいのかしら・・・」と敬遠せず、まずは資料請求や無料相談から、婚活の第一歩を踏み出しませんか。

 

あわせて読みたい



トップへ戻る