婚活の適齢期って? | 婚活・結婚おうえんネット

何歳から何歳まで?婚活適齢期が知りたい

婚活にちょうどいい年齢って?

「20代で婚活って、ちょっと早いかな。」
「もう40代になっちゃったけど、今から婚活って遅いでしょ?」

年齢を理由に婚活に踏み切れない人は多いのではないでしょうか。

<20代になったら結婚>という時代が変わり、現在は男女とも初婚年齢が高くなっています。

「仕事に遊び、今のうちしかできないことをしたい。でも結婚も諦めたくない。」
「結婚したいけど、まだまだ自由を楽しみたい!」 という人も多いようです。

「おひとりさまは充分満喫したし、そろそろパートナー過ごす毎日を楽しみたい!」
「今まで仕事一筋で頑張ってきたけど、そろそろ自分の家庭が欲しいな。」

昔に比べて若々しい40代の方も多く、今から婚活!という人も急激に増えているようです。

そこで、「婚活をはじめるのにちょうどいい年齢はいくつくらいなんだろう?」そんな疑問を抱く方もいらっしゃると思います。

よく『結婚適齢期』なんて言葉を聞きますが、婚活にも適齢期があるんでしょうか?

一般的な交際期間は4年半!?婚活に早すぎることはない

あなたはどうして20代で婚活を考え始めたのでしょう。

「20代のうちに結婚して、ひとりめの子が欲しい!」
「子供のためにも若いママでいたいな。」

早く結婚したいと思う理由は、それぞれありますよね。 

ある調査によると、一般的な結婚までの平均交際期間は4年半かかるそうです。たとえば32歳の方の場合、今から出会ってもゴールインする頃には36歳。さらに子供が成人する時の年齢、仕事の定年、親の介護などを考えると…あんまりのんびりしていられないですよね。

でも、婚活で出会った人との結婚までの交際期間は、多くの人が1年から1年半なんだとか。結婚に対して積極的に活動している分、ゴールまでの期間が短く済むんです。

つまり30歳の人も今から婚活をはじめると35歳までに結婚できるチャンスが大きいんです。さらに婚活は若い方を希望する人も多くいるので、有利になることも。 ということは、若い今だからこそ、あなたにあったお相手を短い期間で見つけやすいということ。

結婚したいと思っている年齢から考えはじめても間に合わない可能性もあります。婚活をはじめる年齢に早すぎることはありません。むしろ今から婚活をはじめれば早く結婚できる可能性が高いですね。

ぜんぜん遅くない!40代からの自由な婚活

次に40代からの婚活は遅い?と言うパターン。

ここ最近、男女とも40代婚活人口が増えているのをご存じでしょうか。

実際、婚活・結婚おうえんネットでも40代のお客様が増えています。
昔と比べると今の40代は見た目も心もとても若々しくて、『まだまだ恋愛現役!』という方が多いです。

また、30代までの婚活との違いは<出産の選択>。 30代までの婚活は多くの人が子供を希望しますが、40代からの婚活は出産を選択するかどうかは本当に人それぞれ。ある意味、30代までの婚活より自由なんです。

出産を希望する場合、いわゆる高齢出産に入るので、若いときと比べると出産が大変かもしれません。ですが、現在は医療の進歩し、年齢を重ねても出産しやすい環境が整備されています。40代で子供が欲しいという方も、諦める必要はありません。

20代よりも経済的な余裕があり、生活基盤が安定している40代。年齢を重ねてきたからこそ、落ち着いた大人の婚活ができるのではないでしょうか。40代からの婚活はぜんぜん遅くありませんよ

婚活の『適齢期』は人それぞれ。遅すぎることも早すぎることもない!

遅すぎる、早すぎるという基準は<今や婚活に適齢期はない>ということが言えます。今の仕事も憧れの結婚生活も出産も諦めなくて大丈夫。

昔の物差しでいえば、特に女性は『婚活は若いほうが有利』といわれています。ですが、今や女性も社会進出で責任のある仕事を多く任されている世の中です。人それぞれの事情に合っている結婚や婚活のスタート時期が、いちばん良いんです。

時間的、経済的な事情は人それぞれ。つまり、婚活をはじめるのにちょうどいい年齢も人によってそれぞれ違うんです。

「そろそろ花嫁姿、お父さんに見せたいな。」
「ずっと仕事一筋で頑張ってきたけど、自分の家庭がほしい。」

婚活をはじめるなら、未来に前向きな気持ちを持っている今が一番良い時期です。

 

1分で完了!各社の資料を無料でお取り寄せ 結婚相談所とわからない封筒でお送りします


トップへ戻る