取材レポート 茜会 ご成婚者様インタビュー(2)| 婚活・結婚おうえんネット

茜会 ご成婚者様インタビュー(2)

相談所名:茜会 公開日:2021/10/07

結婚してから心がけていること

奥様:この年齢になると、生活習慣病のひとつやふたつあるなかで、主人は糖尿病、私は高血圧ですから、結婚してからはとにかく食生活に気を付けました。
食生活に気をつけてから、主人のヘモグロビンの数値も下がったんですがもっと下げたいと言うんですね。だけど、食事が少なくなるのであれ食べて、これ食べてと言って、本人は嫌なんでしょうけどいつも食べてくれています。

旦那様:4~5年一人で生活してましたから、糖尿病も悪化してましたね。妻と結婚したときから注意し15年経ちましたけど、こういう風に健康でいられるのはね、やっぱり妻のおかげだと思いましたね。妻の出すものは全て食べた方がいいという考え方で血糖値が上がらない程度には妻が出してくれるものは必ず食べています。そういう付き合い方を今までもしてきましたからね、これからもしていきたいし頑張りたいなと思います。



人との出会いで大切にしていること

旦那様:基本的には性善説で考えており、生まれながらに健康で良識を持ち、人のために生きることで相手に理解してもらえると思っています。悪く考えるといくらでも悪く捉えることができるので、人とお付き合いをしていく中ではお互いに理解し合うことが大切だと信じています。その為、私の態度次第で周りの対応も変わってくると思いますね。

奥様:70歳の時にパソコン教室へ入会したのですが、先生より手伝ってほしいと言われたのでお手伝いをさせていただきました。最初は受付だったのですが、入会して2年も経つと教壇に立ってほしいと言われ、今ではWord専門の先生をしています。パソコン教室の生徒の皆さんがいい方ばかりで、50~84歳の生徒さんがいるのですが辞めないで続けてもらっていますね。昔から主人よりボランテイアをしなさいと言われていましたから、ボランティアでパソコン教室の営業部長をやっています。



旦那様:今は引退してますけどね、44年間会社を経営していました。私が44年間経営させていただいている間はずっと黒字で利益をあげさせていただきました。ここまで会社を経営出来たのも皆様のおかげと考えており、頑張らせてもらえたという御礼の気持ちを込めて生活しています。
その為、世の中にお返しするのがルールだと思っておりましてね、だから妻へも世の中のためにボランティアをしなさいと言っているのだと思いますね。

奥様:再婚してからゴルフに行く回数も増え、海外にもたくさん行きました。主人とゴルフも一緒にでき、ゴルフの練習でお友達もたくさんでき、プロゴルファーを呼んでラウンドを回ったりもしています。今がほんとに自分のやりたいことができて、今が一番幸せです。茜会にはとても感謝をしていますし、独身のお友達には茜会をおすすめしています。
また、私達夫妻を見ているととても幸せそうに見えるようで、旦那さんもお子さんもいる人が、第2の村松さんを目指しますと言い出す程です。
CMにも出させていいただきましてね、ゴルフをしていた時に声をかけていただいたこともあります。その後、お友達となったのですがその方も再婚しており幸せな結婚生活を送っているみたいです。

幸せな結婚生活を続けていくための、最も大切な秘訣

奥様:声に出して「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることが大切だと思っていますから、喧嘩した時でも「昨日はごめんなさいね、ありがとね。」と伝えることで仲良くなれます。私のお友達の中には、お手紙を書いて渡しているそうなんですが、顔を見て「ありがとう」と言うと相手も自分も楽しい気分になり、ご飯も美味しくいただけるんですよね。
また、若い方の結婚はお互いに好き勝手していることが多いと思いますが、中高年になってくると人生経験も豊富にあるため、相手のことを思い相手が喜ぶことを考えてお互いに労りあうことができるので、それがうまくいっていると思っています。

村松ご夫妻、本日はたくさんのお話を聞かせていただきありがとうございます。婚活をされている方もそうですが、結婚されている方にとっても幸せになれるお話だったのではないでしょうか。
これからも、末永くお幸せにお過ごし下さい。

最後に、みなさまへのビデオメッセージをご覧ください!
※音声が流れます



茜会

茜会

30代から中高年の方を対象としたサービス。
安心して出会える機会を適正な価格で数多くご提供

入会資格 男性:40代から・女性:30代から
対応地域 関東圏、関西圏

お住まいや年齢などに対応した結婚相談所の資料を一括請求↓

1分で完了!各社の資料を無料でお取り寄せ 結婚相談所とわからない封筒でお送りします


トップへ戻る