30代の婚活事情 | 婚活・結婚おうえんネット

30代の婚活事情

30代にありがちなのが「早く結婚しないと」と焦ってしまうこと。アラサーという言葉の響きや、肌や体型の変化、親や周囲のプレッシャーなどから適当な人と結婚し、離婚しては残念です。焦らず、慌てず、積極的な婚活を行いましょう。

今どきの30代と婚活

若さ弾ける20代を経験し、少しずつ大人の雰囲気と責任を実感するのがアラサー世代。30代ともなると、仕事でもプライベートでも「可愛い」だけでは済まされず、「出来ません」では通らない、という厳しい現実を目の当たりにします。

30代の婚活も、現実味を帯びた考えや条件と、自分と相手の気持ちのバランスが重要です。40代、50代と人生を共に出来る人を探すためにも、しっかりとした希望や考えを持ち、婚活に参加しましょう。

 

30代にオススメの婚活

社会的にも充実してくる30代。一方、20代には感じなかった疲れを感じる年齢でもあります。お酒の席にも慣れた30代なら、仕事とのバランスを取りながら、オーソドックスなパーティースタイルのお見合いパーティー・婚活パーティーで、出会いを楽しむ方法もオススメです。

また、「遊ぶ」といっても遊び方がマンネリ化しやすいのが30代。やりなれた趣味や、行きなれたスポットから離れ、思い切ったお見合いバスツアーに参加するのも新鮮です。登山、映画鑑賞、スポーツ観戦など、経験したことがないテーマの婚活イベントに、新たな出会いが待っていることもあります。

30代は、上に40代、下に20代というバランスになるため、案外婚活をしやすい年齢でもあります。必ずしも同世代でなくてもよい、という場合は、年齢差のあるお見合いパーティー・婚活パーティーに参加するのも手です。

婚活バスツアーでは、プロフィール交換やフリートークなど、しっかり婚活出来るシステムになっているので、楽しみながらも積極的な婚活に取り組めます。

 

30代の人生設計と婚活

30代では子供のこと、家庭のこと、仕事のことを含めた総合的な「人生設計」を考えることになります。

30代の人たちは、人生に対しする考え方や意見も様々。「30代から転職を考えている」とか、「30代からでも子供が欲しい」など、いろいろな希望があるはずです。特に女性は、体の仕組みから考えても、妊娠・出産についての希望を真剣に考えておきたいところです。

婚活を通じて知り合った相手とは、結婚した場合のお互いの仕事についてや、子供の希望についても話し合い、理解を深める必要があります。

 

焦らずに30代からの婚活を

社会的にも充実してくる30代。一方、20代には感じなかった疲れを感じる年齢でもあります。

お酒の席にも慣れた30代なら、仕事とのバランスを取りながら、オーソドックスなパーティースタイルのお見合いパーティー・婚活パーティーで、出会いを楽しむ方法もオススメです。

また、「遊ぶ」といっても遊び方がマンネリ化しやすいのが30代。やりなれた趣味や、行きなれたスポットから離れ、思い切ったお見合いバスツアーに参加するのも新鮮です。登山、映画鑑賞、スポーツ観戦など、経験したことがないテーマの婚活イベントに、新たな出会いが待っていることもあります。

30代は、上に40代、下に20代というバランスになるため、案外婚活をしやすい年齢でもあります。必ずしも同世代でなくてもよい、という場合は、年齢差のあるお見合いパーティー・婚活パーティーに参加するのも手です。

あわせて読みたい



トップへ戻る