公開日:2023/08/08 更新日:2023/11/20

年収700万円の男性が婚活市場で貴重な理由!理想の男性に出会う方法、気をつけるポイントとは

結婚相手の条件として年収700万円以上の男性を求めている女性は少なくありません。しかしそれだけの金額を稼ぐ男性はどれくらいいるのでしょうか。特に結婚適齢期の20~30代の割合は気になるところです。この記事では年収700万円以上の男性の婚活市場での価値、出会う方法、婚活の際に気を付けるべきポイントを解説していきます。確実に年収700万円以上の男性と出会いたい人は参考にしてみてください。

年収700万円以上の独身男性が貴重な理由

年収700万円以上を求める婚活女性は多いですが、実は年収700万円以上の独身男性はとても貴重です。特に20~30代の結婚適齢期の独身男性でこの金額を稼いでいる割合はさらに少ないです。ここでは一般的にどのくらい貴重なのかを詳しく解説していきます。

年収800万円の男性に婚活で出会うには?ハイクラス男性に出会う方法、気をつけるポイントとは

日本人男性の平均収入

日本人の平均収入は443万円です。国税庁が発表した令和3年分の民間給与実態統計調査によると男女別では男性545万円、女性302万円となっており、日本人の男性の平均収入は前年から2.5%増えたとはいえ600万円を下回っているのが現状です。

参考:令和3年分 民間給与実態統計調査

年収700万円以上の男性の割合

年収700万円以上の男性の割合は664万人で全体の21.8%です。また、同調査の年齢階層別の平均給与では55~59歳の687万円が一番高くなっており、結婚適齢期である20~30代では一番平均年収の高い30代後半でも533万円です。この数字を見ると年収700万円を稼いでいる人がいかに珍しいかお分かりいただけるでしょう。

年収700万円以上の男性の職業と年齢

詳しい年齢別の平均年収は以下のようになっています。

20~24歳 287万円

25~29歳 404万円

30~34歳 472万円

35~39歳 533万円

同調査の業種別の平均給与では、一番高いのが電気・ガス・熱供給・水道業の766万円です。次に高いのが金融業・保険業の677万円です。年収700万円以上の男性はインフラに関わる仕事や金融・保険業に就いている人が多いです。

年収700万円の独身男性と出会うには

年収700万円の独身男性は貴重であるとお伝えしましたが、どこに行けば出会えるのでしょうか。一番のおすすめは結婚相談所です。結婚相談所であれば希望の年収の男性を効率よく探せるほか、1年以内の成婚も目指せます。具体的にどのような結婚相談所に入会すればよいのか、活動のポイントについても併せてお伝えします。

年収の制限のある結婚相談所に入会

結婚相談所では収入の証明が必要なので年収を誤魔化すことはできません。確実に年収700万円以上の人と出会いたい女性は、入会するために年収の制限を設けている結婚相談所に登録すると良いでしょう。年収に制限が無い結婚相談所で活動する場合は、できれば入会前に希望条件に該当する会員が何人いるのか聞けると安心です。

相手の年収以外の条件を下げる

年収700万円以上を稼いでいる結婚適齢期の20~30代の男性はとても貴重なので、出会うには希望の年齢を上げる必要があります。年齢が上がることで離婚歴がある人も増え、容姿も希望通りの人は減るでしょう。それでも確実に出会いたいのであれば、ある程度の妥協が求められます。年収700万円以上が絶対の条件なのであれば、相手の年収以外の条件を広げることで出会える確率は上げられます。1件でも多くお見合いをして、理想のパートナーを見つけましょう。

年収700万円以上の男性と結婚するために気をつけるべきポイント

年収700万円以上の男性は一般的にも需要が高いため、婚活市場でも人気が高いです。年収700万円以上のハイスペックかつ独身となると狭き門です。魅力的な男性は日常生活の中でお相手を見つけて結婚している場合が多く、婚活市場に出てくることが少ないので、ライバルは多いと覚悟しておきましょう。

また、独身である場合は何かしら訳ありの可能性もあることを考慮に入れる必要があります。全く家事ができなかったり、モラハラ気質、お金の価値観が合わないなど結婚後に「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、慎重にお相手を見極めましょう。

年収700万円以上の独身男性が求める女性

高収入の男性との結婚を希望するのであれば、女性もその男性に見合った人でなければなりません。年収700万円以上の独身男性が求めているのは堅実さを持ち合わせている自立した女性です。高収入の男性の多くは大都市圏に住んでいますが、そのエリアは家賃や教育費、生活費も高く、必ずしもゆとりのある生活を送っているとは言えません。

高収入と言えども、専業主婦になって好きな暮らしをするにはハードルが高いと心しておきましょう。なので共働きに理解のある女性は好まれます。また、高収入の男性は勤務時間が長く、休日も返上して仕事をする場合もあります。事情を理解してくれる自立した女性は居心地がよく、お互いに支え合える関係を理想としている男性が多いです。

年収700万円以上の男性と成婚した女性の婚活体験談

20代後半で接客業に就いていたある女性は、結婚相談所で年収700万円以上の男性と出会って結婚しました。仕事は平日休みなので週末に開催される合コンや婚活パーティーに参加するのは難しく、自分の生活スタイルに合わせて活動できる結婚相談所に入会しました。その女性は裕福な家庭に育ったので生活水準を下げたくなく、相手の年収にこだわりを持って活動していました。

女性自身も平均より高い給与をもらっていましたが、贅沢をすることなく、倹約家でお金の管理をきっちりしていました。お相手からはまさにその点を気に入られ、半年で婚姻届けを提出しました。結婚後は社宅に住みながら節約し、女性も働いて家庭を支えています。

年収700万円以上の男性と出会える結婚相談所

年収700万円以上の男性と出会うには、結婚相談所はどこでも良い訳ではありません。結婚相談所のサービスは会社によって大きく異なります。ここではおすすめの結婚相談所を3社ご紹介します。自分が望むサービスを受けられる結婚相談所かどうか慎重に選びましょう。

オーネット

オーネットは連盟や協会に所属していませんが、TVCMも流れている大手結婚相談所ということもあり、会員数は会社単体でも4万人を超えています。内訳としては男性約2.7万人、女性1.5万人と結婚相談所としては珍しく男性会員が多いのも特徴です。公式のホームページによると20~30代の男性が55%を占めており、年収600~700万円が約15%、700万円以上が約25%となっています(内約4%が1000万円以上)。会員数も多いのでそれだけ高収入の男性に出会える確率も高くなります。オーネットはデータマッチング型なので、オンラインで効率よく希望の年収でお相手を探せます。

オーネットについてもっと詳しく見る>

パートナーエージェント

パートナーエージェントはコネクトシップ(複数の結婚相談所が相互に会員紹介をするプラットフォーム)に加入しているので会社単体の会員数は1.1万人ですが、全体では約7.3万人の会員数です。公式ホームページによると年収600万円以上の男性が約45%在籍していることから、高収入の男性とも出会いやすいと言えます。年齢層は20~30代は約46%を占めています。パートナーエージェントはデータマッチングと仲人型の特徴を兼ね備えたハイブリッド型なので、条件を絞って効率よくお相手を探しつつ、コンシェルジュが相性を考慮した紹介もしてくれます。

パートナーエージェントについてもっと詳しく見る>

ツヴァイ

ツヴァイはIBJが運営する日本結婚相談所連盟に加盟しているので、全体で約8.4万人の会員数で、男性は約3.7万人在籍しています。日本結婚相談所連盟の年齢は30~40代前半がボリュームゾーンになっています。会員数が多いので男性の年収500万円~699万円は33%、700万円以上は約31%を占めています。職業は8割の会員が公務員や会社員です。ツヴァイもデータマッチングと仲人型の特徴を兼ね備えたハイブリッド型なので、条件を絞って効率よくお相手を探しつつ、コンシェルジュが相性を考慮した紹介もしてくれるメリットがあります。

ツヴァイについてもっと詳しく見る>

まとめ

ここまで年収700万円以上の男性に出会う方法や婚活の際に気を付けるポイントについて解説してきました。年収700万円以上の独身男性は貴重なので、一般的な出会いの場で見つけるのは容易ではありません。それに加えてルックス、身長、コミュニケーション能力、気遣いなどを求めるとさらに該当する人は少なくなるでしょう。それでも確実に理想のパートナーに出会いたいのであれば希望に合った相手を絞って探せる結婚相談所での婚活が効率的です。実際に選ぶ際は何社かの無料カウンセリングに参加して比較検討するのがおすすめです。

関連記事

婚活市場で年収500万の男性は普通?結婚した時の生活レベルは

年収600万円の男性は婚活市場で貴重?理想の男性に出会う方法、気をつけるポイントとは

年収800万円の男性に婚活で出会うには?ハイクラス男性に出会う方法、気をつけるポイントとは

年収900万円の男性は婚活市場にいる?出会う方法や彼らに選ばれた女性の体験談

年収1000万男性は婚活女性の憧れ!理想の男性に出会えるおすすめの結婚相談所とは

WRITER

この記事を書いた人

婚活・結婚おうえんネット編集部

2010年から10年以上、婚活・結婚おうえんネットを運営し、婚活に興味を持たれた方や婚活に関して悩まれている方に有益な情報を発信しています。
今後も随時コンテンツ更新予定です!

最新情報をチェック!

無料パンフレットもらう